4月20日
<1面>
韓国 需要不振で鉄スクラップ在庫が増加
現代製鉄は日本玉商談を暫定的に中断
<関東>
4月中旬の電炉スクラップ在庫 17万2千d
名古屋>
市中玉の一巡感で荷動き落ち着き気味
大阪>
メーカー荷動き注視し慎重様子見気配
<非鉄>
銅建値、2万円上げの79万円に反発

4月19日
<1面>
17年度の使用済み自動車引取台数は4年ぶり増加
<関東>
軟調様子見の推移続く 浜値はジリ高
名古屋>
弱気感残しながらも様子見気配へ
大阪>
連休要因を下支えに慎重様子見の展開
<非鉄>
銅 先高期待で様子見保合い

4月18日
<1面>
国内市場 各地区とも軟調様子見
<関東>
電炉入荷は概ね好調で軟調様子見
名古屋>
荷動き落ち着くも足元は弱保合い
大阪>
需給安定も懸念材料残り軟調様子見
<非鉄>
LME 上昇基調も中国需要動向に焦点

4月17日
<1面>
関西テンダー、H2FAS3万3000円で落札
関東落札上回るも警戒懸念残る
<関東>
電炉値下げ広がり軟調推移 海外・輸出市場の動向など様子見
名古屋>
メーカーH2実勢値33.0〜34.5どころで月後半へ
大阪>
高値解消懸念残り軟調様子見の展開
<非鉄>
アルミ 海外急騰も余剰感で様子見商状

4月16日
<1面>
現代製鉄 提示値1,500円下げ
H2FOB3万3500円輸出市場なお弱含み
<関東>
4月の鉄スクラップ需要47万2千d 
名古屋>
市況弱気感が残るものの荷動きは落ち着き気味
大阪>
市況軟地合い継続も需給崩れ見られず
<非鉄>
銅 建値2万円下げ、77万円に反落

4月13日
<1面>
国内市場 全国的に500円続落
<関東>
4月の電炉生産予定41万1千d
名古屋>
12日から電炉は2日連続で値下げ
西日本>
下落圧力拭えずなおも弱含みの展開
<非鉄>
ステンレス ポスコ4月価格 1,570ウォンに下落

購読申し込みはこちら
 
掲載されている記事・写真等の無断転載を禁じます。
著作権は日刊市况通信社に帰属します。
(C)Nikkan Shikyo Tsushinsha Co,ltd All rights reserved.
MRNavi
企業名・都道府県検索
所在地マップ
加工処理機械メーカー
行政・関連団体
メーカー・商社

メール速報サービス

月曜日〜金曜日更新
(祝日除く)
MicroSoft InternetExproler6.0で動作確認しています。
会社概要 English 問い合せ 出版物案内 購読申込 TOP METAL RECYCLING JAPAN 日刊市況通信